リサイクルトナーで経費削減。嬉しい全国送料無料。

リサイクルトナーで経費削減

オフィス用品のコストを削減しよう

日々の業務においてオフィス用品は消耗が激しく、経費の面で悩んでいる方は多いと思います。オフィス用品の管理が曖昧では高コスト体質に繋がりかねません。こちらではオフィス用品のコストを抑えるポイントをご紹介します。

■1人1人の意識を変える

どの業種にも言えることですが、経費削減を成功させるには、まず社員1人1人がコストの重要性を理解し、コスト削減を自ら実践するという意識付けが必要となってきます。例えばリサイクルトナーを使用する場合、1枚印刷するのにかかる費用や、その費用を確保するために必要な売上などの情報を発信するといった方法があります。備品運用に関するルールを定めるのも、意識付けの方法として有効だと思います。

■印刷コストを見直す

必要経費の中でも特にウェイトを占めているのが印刷コストです。印刷コストの削減方法としては、カウンター料金の見直しや複合機の導入、中古機を使用するといった方法があります。最近はリサイクルトナーを活用し、トナー代の削減を実践する企業も増えています。また、見て把握できる電子メールやインターネットなどの情報を、「とりあえず印刷」しないようにすることも印刷コスト削減を考える上で重要です。

■管理を一元化する

使用する備品の購入を個人や支店、営業所など、それぞれの判断に任せている企業も多いと思います。それぞれが異なる備品を購入すると、請求書・支払依頼書のチェック業務に時間や手間がかかりやすく、業務効率が悪くなる場合があります。各拠点や部署の購買管理を一元化することで物品コストの削減や、業務効率の向上も期待できます。

ちょっとした意識付けやポイントを押さえることで、コスト削減に繋がります。本当に必要な経費なのか改めて見直してみてはいかがでしょう。

当社ではプリンタ関連のコスト削減をサポートするリサイクルトナーを販売しております。キャノン・エプソン・NEC・ムラテック・富士通など、各メーカーのリサイクルトナーをご用意しております。アフターフォローも万全ですので、お気軽にお問い合わせください。

メーカーをお選びください。 キャノン エプソン NEC ゼロックス 富士通 リコー カシオ パナソニック NTT HP IBM 日立 沖電気

ノニならオーガニック ノニジュースとノニサプリメントのサンキューノニへ  マカのことならマカ専門店 マカ屋  リサイクルトナーで経費削減  リンク集